" /> 【初心者のキャンプ道具】|「キャプテンスタッグ カマドスマートグリルb6」を紹介!|2千円~買える!小さいけれど、有能な焚き火台♪ | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【初心者のキャンプ道具】|「キャプテンスタッグ カマドスマートグリルb6」を紹介!|2千円~買える!小さいけれど、有能な焚き火台♪

キャンプ道具

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰めて、キャンプを楽しんでいるけんおーじです!

この記事では小型でサクッと持ち出せる焚き火台「CAPTAIN STAGのカマドスマートグリルb6」を紹介します!

少年かむいさんの最初の頃の動画で、これを使って「ソロ焼き鳥」しているのを見て欲しくなったんですよね~。

小さいからと侮るなかれ!しっかり焚き火も楽しめて、料理もしやすい良い焚き火台!めっちゃくちゃ安いし…。

ここからは、そんなカマドスマートグリルの良い点と気になる点を紹介していきます!

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の良い点!

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の良い点①|めちゃ安い!

自分が載せたリンクの商品は約2000円ですね。安っ!!!

キャンプをやる人であれば、1つはキャンプテンスタッグの製品使ったことあるのでは?

初心者やこれからキャンプ始める方にとっては、ホントにありがたい価格設定です。

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の良い点②|収納・展開コンパクト!(卓上)ソロ焼き鳥・ソロ焼き肉が楽しいっ!

収納は名前の通りB6サイズとコンパクト!組立後もコンパクトです。

耐熱性のある机なら、机に焚き火台を置いて、焚き火や料理が出来ちゃいます!

机の上に焚き火台をセットし、燃料に炭を使って卓上焼き鳥・焼き肉がとても楽しいですよ♪

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の良い点③|アルスト・固形燃料を使用した調理もしやすい!

固形燃料やアルコールストーブを使った調理もしやすい焚き火台です。

炭受けの高さを3段階調節できるので、火加減も調節出来ます。

固形燃料で自動炊飯するときは、一番上の高さに火床を設置するとうまくいきました!

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の良い点④|色々な専用グッズでカスタムが楽しめる!

カマドスマートグリル専用グッズが結構ありまして、カスタマイズが楽しめるんですよね!

ちなみに、私は初期セットで十分満足しておりますが…

初期セットに五徳も焼き網も入っていますからね、普通に充分過ぎる!

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の良い点⑤|少量の薪で小さな焚き火を楽しむのに良い!

炭受けに沢山の薪を投入することは出来ないので、薪の消費を抑えられます。

自分は暑い時期の焚き火や、時間が限られたデイキャンプで使用することが多いです

落ちている枝や薪を使って焚き火や調理を楽しむにはうってつけの焚き火台ですね!

カマドスマートグリル|キャプテンスタッグ|2000円→https://amzn.to/3SkexbF

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の気になる点

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の気になる点①|市販薪をそのまま使うことは難しい…

市販薪を使う場合は割ったり、切ったりして使う必要があります。

すでにナイフやノコギリなど、薪を小さくする道具を持っている方には問題ないかもしれませんね。

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の気になる点②|暖を取る目的で使うには小さい…

小さい故、焚き火の火力も小さ目となります。

寒い時期に暖を取る目的で使うには厳しいかも

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリル」の気になる点③|歪みは出やすいかな…

火床・本体ともに歪みは出やすいかもしれません…

それでも、2年近く使って使用不能になるような歪みはまだないです。

この価格で買えるなら、まあいいかなって思っちゃう。

まとめ

カマドスマートグリル(焚き火台)|キャプテンスタッグ|2000円→https://amzn.to/3SkexbF

小さいながらもしっかり焚き火を楽しめて、色々な燃料も使える「CAPTAIN STAGカマドスマートグリルb6」。

気になった方は、是非チェックしてみて下さいね!

↓こちらの記事も参考に

・メイン焚き火台「バンドック ロータス」の紹介♪

・焚き火周りの道具の紹介♪

↓気になるカテゴリーから、是非その他の記事もチェックしてみてくださいね♪

キャプテンスタッグ「カマドスマートグリルb6」の概要&商品リンク 

ブランドCAPTAIN STAG
(キャプテンスタッグ)
*鹿番長とも言われますね!
商品カマド スマートグリルB6型
執筆時価格(amazon)2000円
商品リンクhttps://amzn.to/3SkexbF
使用時サイズ
バック収納時サイズ
幅200×奥行125×高さ180mm
幅240×奥行180×厚み35mm
重量760g
付属品本体、炭受け、ゴトク、アミ、目皿、収納バッグ,

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰め、キャンプを始めて早2年。常に初心は忘れずに。

キャンプ初心者やキャンプ始めたい方の参考になる情報が発信出来たら嬉しいです。

キャンプを通して
①自然を大事にする人が増えるように
②防災知識・スキルの向上が図れるように そんな願いも持っています。

キャンプ以外にも日常の記事も書いていきます。
こちらも誰かの為になれたらいいなあ。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ…おーじ…王子。です…
・キャンプ、美味しいもの、バスケが好き。
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

少年時代に大好きだった自然あふれる祖父母の家(福島県)の事を思い出し、自然に触れたくキャンプを開始!

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。(*商品価格はECサイトと変わりはありません)

このリンクからご購入頂くと貴殿の追加負担なく、私の活動の助けになりますのでご協力お願い致します。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
キャンプ道具焚き火関係の道具
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

コメント

タイトルとURLをコピーしました