" /> 「ルーラル吉瀬フォンテーヌの森」で友人家族と初秋のキャンプ!(2021.9) | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

「ルーラル吉瀬フォンテーヌの森」で友人家族と初秋のキャンプ!(2021.9)

キャンプの様子

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰めて、キャンプを楽しんでいるけんおーじです。

この記事では、2021年9月に茨城県つくば市のキャンプ場「ルーラル吉瀬・フォンテーヌの森」にて、ソロの私とファミリーの友人でグルキャンをした際の様子を紹介します。(3回目の泊りキャンプ)

キャンプ場は施設がとても綺麗で、初心者や家族連れに優しい感じです♪

この頃はまだ色々と道具を買い足したり、料理も映えようとしていたな… 笑 

そんなキャンプ道具沼と映え料理に溺れていた初心者キャンパーの様子をご覧ください。

あわせて、キャンプ初心者さん・キャンプ始めたい方の「キャンプ場選び・道具選び・キャンプ飯の参考に」なれば嬉しいです♪

この記事を書いた人
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ヒロシさん・少年かむいさんの動画に心動かされ、キャンプを始めて早3年。常に初心は忘れずに。

体1つで運べる範囲内の荷物でキャンプがしたい、小遣い制キャンパー。

故に「軽量・コンパクト・お手頃価格」なギアが大好物。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ……王子です。
・好き:キャンプ 美味しい物 バスケ
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする

ルーラル吉瀬フォンテーヌの森に到着!

出典:フォンテーヌの森HP 施設のご紹介 | Fontaine (fontaine-no-mori.com)

まずは「フォンテーヌの森にチェックイン!」

車を外の駐車場に停め、チェックイン

道路に面した駐車場に一度、車を停めて管理棟にて受付。(チェックイン時刻ピタリっ)

この時にJAFカード・WILD1カードを提示すると入場料が割引になります。

浴室・シャワーの予約もこの時に。

今回、使用するのは「フォンテーヌの森の⑥⑦サイト」

指定のサイトへ車で乗り入れ。

ステキな管理棟やBBQスペースを横に眺めつつ、車で場内へ。

サイトを木々が囲うように立ち並んでおり、まさに森。

といっても、キャンプサイトは整地されていてとても綺麗!

2サイト隣合わせでとったので広い、そして日陰も多くていい♪

「フォンテーヌの森」に秘密基地バンドックソロティピーを設営!

9月下旬ですが、セミがギャン泣きの真夏日。

でも、ソロティピーは10分もあれば設営が出来るので暑くても苦じゃないぜ…(暑い)

本当に良いテントだよなあって、しみじみ思う。

地面は改良・整地済ということで、貧弱な付属ペグでもスッと地面に入りました。

付属ペグがスッと入るキャンプ場、初めてかもしれない…

地面はボコボコしていないので、設営・寝床作りもしやすいですね。

チェアや新テーブル、焚き火台等、キャンプギアたちを好みの場所に配置。

大体、チェアを中心に座ったまま全てが完結できるように配置する…

「フォンテーヌの森」のトイレ・水場・遊び場を探検しつつ、オシャレな売店へ

水場はとてもキレイでした。

自分が使用したトイレは新しい感じではないですがキレイ。

個室はシャワートイレ付き。

どちらもしっかり管理されている印象を受けます。

場内には広々とした芝生広場・子供が遊べる遊具・バスケットゴールも♪

キャンプ場内にこんな施設があるのは、子を持つ親としては嬉しいですよね!

バスケが趣味の自分はバスケットゴールでテンションあがる。笑

管理棟の雰囲気がとても素敵です。

ここで氷とアレを買いまして。

セミ鳴く秋のフォンテーヌシークレットベースへ帰還。

神聖なる(フォンテーヌ)の森で身を清め、火を起こす!

焚き火を始めるその前に、売店で買いたてのキンキンオールフリーをぷしゅっ!

炭酸が乾いた喉にしみるぜえ…

神聖なる森で焚き火をするための、自らを清める儀式ですよ。(棒読み)

翌日、子供の運動会なのでノンアル中心で攻めました。(←完全に守りの姿勢)

立ち並ぶ木は杉の木かな?

サイト内に、優秀な焚き付けである杉の枯れ葉が沢山落ちていました。

こちらを焚き火台の底に敷き詰めていきます!

今日の着火は簡単に出来る気しかしない。(前回ふもとっぱらで大苦戦したクセに…)

解した麻縄に、ファイヤースターターで着火して…

小さな炎を纏いし、麻縄を焚き火台の中へ!

「メラ~」

………成功しました!これ、本当に嬉しいんですよ。(過去一番順調な火起こしだったな)

火が起きたら、友人と交代でシャワーへ。

私はシャワー、友人は浴室を使用。

シャワー室も浴室もシャンプーやボディーソープ、ドライヤーも有り、脱衣所も広かったです。

ただ、浴室については浴槽のお湯を変えて→お湯を貯めての作業も含めて30分では厳しいと友人が言っていました。 確かに…

「フォンテーヌの森」で頂くキャンプ飯は牛肉のたたき!

さて、さっぱりしましたらキャンプ飯を楽しんでいきますよ!

メインは薬味たっぷり牛肉のたたき

牛肉(赤身)を焚き火で良い感じに焼いていきます。

キャンプでこんなパーフェクトな焼きあがりに仕上げるオレ、ナイス。

薬味の玉ねぎ・かいわれ・みょうが・大葉・にんにくを好きなだけ切って準備。

カットした牛肉に薬味(玉ねぎ・かいわれ・みょうが・大葉・にんにく)を好きなだけ乗せて、ポン酢をたっぷりかけたら完成!

さっぱりとしていてすごく美味しっ♪ 

野菜も沢山取ったので、カロリーは0!

↓この日は牛肉のたたき以外にも以下のメニューをつくりました(色々作ったな…)

舞茸のバターホイル焼き

適当にちぎった舞茸にバターを乗せて、アルミホイルへ

あとは焚き火にいってらっしゃい!

ホイルを開けた瞬間、良い匂い!!味ももちろん美味かった♪

色々野菜のチーズ焼き

じゃがいも・なす・ピーマン・トマト・ベーコンをクッカーに入れ、とろけるチーズを被せる。

黒瀬スパイスで味付けしたら、焚き火へ。

野菜に火が通り、チーズも溶けたら完成!

想像出来る味かと思いますが、想像通りうまいです♪(ピザみたいなアレですよ。)

じゃがバター

ポテトサラダにしようと思ったのですが、めんどくさ… 素材の味を楽しみたくなったので。

アルミホイルにじゃがいもを包んで焚き火へ→頃合いを見てサルベージ。

あとは、バターをたっぷり乗せて頂きました! …間違いない旨さです。

焚き火を囲み普段は離さないことを語るの夜

友人はバスケ仲間でもあるので、普段から結構会っていますし、食事や飲みもしています。

でも、焚き火の前で会話をすると、普段しないような深い話になるんですね~。

仕事やら子育てやら、将来やら… 焚き火の前では嘘はつけない。

これと同じで、夫婦で焚き火を見ながらゆっくり会話するのも良い時間ですね♪

心地よい初秋の風を感じながら、おやすみなさい

日中は真夏のような暑さでしたが、夜は気持ちの良い涼しさ!

秋虫の声も涼を感じさせます。

この日の寝床はスームルームのフォームマット+キャプテンスタッグのペラペラ寝袋で。

夜は25℃を下回ると、風が吹けば屋外はかなり涼しく感じますね♪

では、おやすみなさい…

おはようございます!朝食は山形の郷土料理「だし」

おはようございます!

テントから出て、すぐに木々が放つマイナスイオンを接種

キャンプの朝は本当に気持ちいいですよね、晴れていると特に♪

そんな気持ちの良い朝のお供にコーヒーを頂く。

よし、朝ごはんを作るぞ~。

まずはよくわからないメーカーの安いシングルバーナーでご飯を炊きます。(でもちゃんと使えるヨ)

そして、ご飯のお供には山形の郷土料理「だし」を。

「だし」は妻の祖父母の家ではじめて食べたのですが、感動レベルに美味かった…

作り方は好みの野菜をみじん切りにして、めんつゆやだし醤油で味付けしているそう。

この日の野菜はネギ、きゅうり、なす、みょうが、大葉をチョイス。

全てブンブンチョッパーへ入れて、ブーンブン。

ご飯が炊けたらだしをご飯にたっぷりとかけて、インスタント味噌汁も準備して…

いただきます!!

だしごはんと味噌汁、美味しい~♪

でも、山形で食べたやつはもっとうまかったな…

そういえば、祖母が作る料理も美味しかったよなあ…

なんか、おばあちゃんにしか出せない絶妙な味ってありますよね??

名残惜しくも撤収… 可愛いけど、君は置いていく。

いつも通り帰りとうないと思いつつ、撤収作業…

そんなに道具を展開しない自分は、撤収も比較的すぐに完了。(大体30~45分くらい)

車に荷物も詰め込み、出発しようとしたら…

車のサイドミラーにカエル君が張り付いていました♪

かわいいけれど、君はここでお留守番をしていてね。

まとめ|素敵な「フォンテーヌの森」で、ソロ×家族の合同キャンプを楽しめました♪

このキャンプの様子は動画でも
楽しめます!

施設がキレイで初心者や家族連れも安心な「フォンテーヌの森」。

マイナスイオン溢れる林間サイトで、秘密基地作りや美味しいご飯、焚き火etcを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ピックアップコンテンツも
↓よろしくお願いします!↓

ブログ村ランキング参加中
クリックで応援して貰えたら嬉しいです!

このキャンプで使用した主なキャンプ道具

【BUNDOK(バンドック)】ソロ ティピー1をレビュー|初心者に嬉しい「1万以下・広くて設営が楽」なワンポール テント

【BUNDOK(バンドック)】グランドシートをレビュー|湿気と汚れからキャンプ道具を守るギア

【Sutekus】アルミチェア をレビュー|ヘリノックス同等の軽さ!でも、お値段2千円前後のアウトドアチェア

【Dcenrun】フルタングナイフレビュー|「薪割り・工作・調理」に大活躍♪お値段は2千円以下!?

【CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)】「オイルランタン」を紹介!|お手頃価格で雰囲気抜群なランタン♪

【Soomloom(スームルーム)】「クローズドセルフォームマット」を紹介!|使い方簡単・用途多彩なキャンプマット!

【カクセー】クッカー8点セットレビュー|ソロキャンプのご飯作りには、これがあれば困らない!

【サーモス(THERMOS)】「ソフトクーラーボックス」をレビュー!|保冷力抜群でお手頃価格♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました