" /> 【クイックキャンプ】ハーフスチール 焚き火 テーブルをレビュー|収納すれば、軽量・コンパクト展開すれば天板広々!|料理・作業がしやすいテーブル | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【クイックキャンプ】ハーフスチール 焚き火 テーブルをレビュー|収納すれば、軽量・コンパクト展開すれば天板広々!|料理・作業がしやすいテーブル

キャンプ道具

こんにちは、けんおーじです!

この記事はクイックキャンプの「ハーフスチール焚き火テーブル」の紹介になります。

ワタクシ、キャンプも料理も上級初心者なんですが、それでもキャンプではそれなりに料理を楽しみたい性分でして… 

となるとそれなりに大き目なテーブルが欲しい!でも軽量・コンパクトも捨てたくない!(←いや、欲望の塊か…)

そんな欲求をかなえしテーブルがこの「クイックキャンプのテーブル」でして、以下詳細をレビューしていきます!

この記事を書いた人
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ヒロシさん・少年かむいさんの動画に心動かされ、キャンプを始めて早3年。常に初心は忘れずに。

体1つで運べる範囲内の荷物でキャンプがしたい、小遣い制キャンパー。

故に「軽量・コンパクト・お手頃価格」なギアが大好物。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ……王子です。
・好き:キャンプ 美味しい物 バスケ
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする

「クイックキャンプ」ハーフスチール 焚き火 テーブル概要

ブランド名クイックキャンプ
(QUICK CAMP)
商品種別折り畳みテーブル
使用時サイズ60×40×高さ27cm
ハイスタイル時 高さ34.5cm
収納時サイズ30×40×厚み5cm
重さ1.4㎏

【クイックキャンプ】ハーフスチール 焚き火 テーブルの良い点(メリット)は?

良い点①|料理も作業もしやすい大きさ

食材を切ったり、何か作業しても窮屈感がなくとても快適です☆

本当に使いやすい大きさです!

食事を置いて、キャンドルやオイルランタンを置いても余裕の広さです♪

良い点②|重くもなく、折り畳めるので携帯性も◎!

この大きさで重さも1.4㌔とそこまで重くありません。

折り畳めるので、40リットルくらいのバックパックであれば、収納可能!

バックに入らなくても、持ち手が付いているので、持ち運びもし易いですよ(^▽^)/

サイバトロンでも収納出来るサイズです♪

良い点③|脚の長さが2段階で変えられる

地べたスタイルの時は脚の長さは短くしたロースタイルで。

チェアを使うときには脚を長くしたハイスタイルで。

用途や気分に合わせて高さを変更出来るのは、結構便利な機能です☆

良い点④|熱い鉄板などもそのまま置けちゃう!

天板の半分がスチールメッシュになっているため、暑い調理器具や鉄板をそのまま置けます!

B5サイズ位の焚き火台を机に置いて、一人焼き肉・一人鍋も楽しめちゃいます☆

良い点⑤|料理がとても上手な「ぼっち女camp」さんも使ってる

もはや、このテーブルの良さを伝えるうえで、これ以上なき「↓論より証拠↓」…

ぼっちさんは料理もガチだし、テーブルの飾りつけ(ランタンとか)もふつくしい♪

【クイックキャンプ】ハーフスチール 焚き火 テーブルの「気になる点(デメリット)」は?

正直、気になる点はあまりない…

軽量を強く意識するようになり、これの半分サイズのテーブルを持ち出すことが多くなっていますが。

強いて言うなら、私が買った時よりお値段が高くなっていることかな?

まとめ

価格・サイズ・使いやすさ・携帯性全てが大満足の「クイックキャンプのテーブル」!

キャンプを始めてから買った道具の中で、お気に入りベスト5に入る位に気に入ってます。

キャンプに限らず、家でも使えるので、是非チェックしてみてくださいね!

最後までお付き合い頂き、ありがとうございましたm(__)m

ピックアップコンテンツも
↓よろしくお願いします!↓

ブログ村ランキング参加中
クリックで応援して貰えたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました