" /> 【クオルツ(WILD-1)】「ロールテーブル ミニ」をレビュー|手に取りやすい価格♪ソロキャンプ感爆上げな雰囲気が実に良い! | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【クオルツ(WILD-1)】「ロールテーブル ミニ」をレビュー|手に取りやすい価格♪ソロキャンプ感爆上げな雰囲気が実に良い!

キャンプ道具

当サイトのリンクはアフィリエイトリンクを含みます。
商品価格は執筆時の価格を記載しています。

こんにちは、けんおーじです。(低価格・コンパクト・軽量ギアが好みです)

この記事では「クオルツのロールテーブル・ミニ」紹介していきます。

軽量・コンパクトキャンプ路線を本格的に舵を切り始めた頃に購入した「クオルツのアルミロールテーブル」。

軽くてコンパクトで持ち出しやすく、最近はこのテーブルを使うことが多くなっております。

そんなわけで、以下「クオルツのロールテーブルミニ」を紹介していくっ!

目次をクリック↓
↓見たい項から読み始められます↓

この記事を書いた人
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ヒロシさん・少年かむいさんの動画に心動かされ、キャンプを始めて早3年。常に初心は忘れずに。

体1つで運べる範囲内の荷物でキャンプがしたい、小遣い制キャンパー。

故に「軽量・コンパクト・お手頃価格」なギアが大好物。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ……王子です。
・好き:キャンプ 美味しい物 バスケ
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする

「クオルツ」ロールテーブル ミニの概要

ブランドクオルツ

・WILD-1の展開するオリジナルブランド。
・上級モデルのテンマクデザイン。
・入門モデルのクオルツみたいな感じですかね?
商品ロールテーブル ミニ
サイズ使用時:40cm×29cm×H10.5
ハイスタイル時はH16cm
収納時:40cm×9cm×6.5cm
材質アルミニウム
重量760g
耐荷重10㎏
付属品収納ケース

「クオルツ」ロールテーブル ミニの組み立て方は?

・組み立ては簡単!

・脚の長さが二段階調節出来る!

組み立て方|天板を広げる→ストッパー固定→脚を広げる 30秒で完成!

収納袋の中身はシンプルにテーブル本体が入っているだけ。

天板を広げて、裏返すと脚があります。

ストッパー(黒のパーツ)を写真のようにセット。

脚を展開していきます。

組み立て時間30秒くらいで実にソロキャンプ感溢れるテーブルが完成です!

脚の高さが2段階調節可|この手のテーブルで初めて見た機能!

背?座高?が高めな自分は、ほぼ脚高設定で使っています。

わずかな違いかもしれませんが、自分は高い方が使いやすいです。

この手のテーブルで、脚の高さが調節できるのを見たことがなかったんで、物珍しさもありポチっ。

ロールテーブルミニ|クオルツ

「クオルツ」ロールテーブル ミニの良い点(メリット)は?

クオルツ:ロールテーブルミニ
良い点!

軽くて、コンパクト!

・組み立て簡単!

・ロースタイル・地べたキャンプと相性抜群!

・一人分の食事を置くのに丁度良いサイズ感

良い点①|軽くて、コンパクト|収納サイズ40cm×9cm×6.5cm 重量760g!

サイズも重量も気軽に持ち出せる感じが良いです!

単体でも収納袋に持ち手がついているので運びやすいですし、バックパック(自分は37ℓの物を使用)にも余裕で収まります。

【サイバトロン】バックパック 3Pタクティカル MOLLEレビュー|ヒロシさんでお馴染みのバッグは「高い収納力&物の出し入れがしやすい」!

良い点②|組み立て簡単|既述の通り、30秒くらいで完成!

既述の通り、30秒ほどで程よいサイズ感のテーブルが完成します。

このテーブルとクローズドセルマットを展開するだけなら、1分かからず自分の城が出来上がりです。

【Soomloom(スームルーム)】「クローズドセルフォームマット」を紹介!|低価格・使い方簡単・用途多彩なキャンプマット!

良い点③|一人分の食事を置くのに最適サイズ

ミニの名が付いていますが、展開して使用してみると…

一人分の食事を置くには不自由ないサイズなんですよね~。

家にありそうなもので例えると、A4用紙2枚分くらいの大きさです。

ご飯・おかず・飲み物は難なく置けちゃいますよ。

良い点④|ロースタイル・地べたキャンプと相性抜群!|なんか… 良い雰囲気…

小さなテントで、地面に近いスタイルのキャンプととても相性がいいと感じます。

小さいソロ用テント+キャンプマット+このテーブルが揃うと、なんかいい雰囲気に見えちゃうオレの意見。

「クオルツ」ロールテーブル ミニの気になる点(デメリット)は?

クオルツ:ロールテーブルミニ
次第点

・加工が粗い部分あり

・調理を本気でやりたい方には小さいかも

・天板を折り畳んだ時にちょっと気になる

気になる点①|加工が粗い部分あり(脚の部分がやや鋭利…)

レビューにもあるんですが、脚の部分がやや加工が粗いと感じます。

いつも素手で組立をしていますが、今のところケガに至ったことはないです。

気になる場合はヤスリでバリ取りするか、グローブを装着して組立をすると安心ですね。

気になる点②|調理を本気でやりたい方には小さいかも…

食事を置くには丁度良いサイズですが、調理をするとなるとちょっと小さいかも。

材料を置いて、調理器具や調味料を置いて…となると、やはり小さいですよね。

……自分の調理スキルの問題かもしれません。笑

本気作業や調理にはこちら

【クイックキャンプ】ハーフスチール 焚き火 テーブルをレビュー|収納すれば、軽量・コンパクト展開すれば天板広々!|料理・作業がしやすいテーブル

気になる点③|天板を折り畳んだ時に収まりが良くない…

天板を折り畳んだ時に、1つだけ収まりが悪いです。

やり方間違ったかな?って思うくらい一つだけ収まりが… 

この収まり悪い部分が、収納袋に入れる時に若干邪魔をしてるかな?

まとめ|程よいサイズ・程よい価格・脚の高さ調節機能がGOODなテーブル♪

ソロキャンプに実に程よいサイズで、脚の高さ調節機能付きの使いやすいアルミロールテーブル。

価格もお手頃ですので、気になった方はチェックしてみてください。

キャンプ用のテーブルも色々ありますので、素敵なテーブルに出会えるといいですね♪

最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m

ピックアップコンテンツも
↓よろしくお願いします!↓

ブログランキング参加中
クリックで応援して貰えると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました