" /> 【初心者のキャンプレポ】|「ロピアのチュクミ」を鉄板で焼いて楽しむソロデイキャンプ|at府中郷土の森公園(2023.11) | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【初心者のキャンプレポ】|「ロピアのチュクミ」を鉄板で焼いて楽しむソロデイキャンプ|at府中郷土の森公園(2023.11)

キャンプの様子

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰めて、キャンプを楽しんでいるけんおーじです。

この記事は、2023年11月に東京都府中市にある「府中郷土の森公園」にてデイキャンプ(ソロデイキャンプ)をした際の様子です。

今回利用させてもらった府中郷土の森公園は予約不要・無料(駐車場も無料)でデイキャンプが出来るありがたい公園。

この地でロピアのチュクミを一人で鉄板で焼いて、楽しむ様子を最後まで見て頂けたら嬉しいです!(写真多めに、サッと雰囲気がわかるように記事を書いてみました)

キャンプの様子と併せて、「キャンプ場選び・道具選び・キャンプ飯・失敗や成功体験etc」キャンプ初心者の方の参考になれば嬉しいです♪    

↓府中郷土の森公園についてはこちらも参考に↓

↓このキャンプの様子は動画でも楽しめます↓

キャンプ地に着いたら設営|タープもテントも設営しちゃう!(2月キャンプのリベンジ!!)

この地でキャンプするの久しぶりです。公園には遊びにきてたんですけどね。

いつきても東京都は思えない素敵な風景だなって思います♪

早速、秘密基地を作っていきます。

とりあえず、バンドックのミニヘキサタープを張っていきますよ!

最近買ったスームルームのチタンペグ

ここは地面も硬いし、その実力を試すには最適♪

軽いし、打ちやすいし、硬い地面も問題無しですな♪

ここまで15分位で出来るようになりました。

成長したもんだぜ…と、ひとりしみじみ。

(↓2月にここでキャンプした際はさんざんだったクセにね…↓)

成長記念にテントも張っていこうと思います。

お気に入りのバンドックソロティピー、最近張ってなかったしね。

せっかく持ってきたし、タープ設営早く終わったし、このテントならばすぐ張れるしね♪

秘密基地、出来ましたよ。

デイキャンプなのにタープもテントも展開。

俗に言う過保護張り。良い練習になりました♪

前から見るとこんな感じ♪

テントとタープなくてもいいんですが…やっぱりテント・タープがあるとキャンプ感あがりますよね?

もはや設営作業も楽しみとなっているんです。

設営したら、火起こし|時間を掛けたり、時短をしたり、そんな「メリハリ火起こし?」

この日の薪は火付きは良いけど、燃え尽きるのも早い針葉樹薪で。

デイキャンプでは針葉樹薪を良く使っています。

薪割りしなくても火は着くのですが、この作業が楽しいからやっておきますね。

ソロだとゆっくりと作業に没頭出来ますよね?

さ、小さくした薪を焚き火台にセットしていきます。

何故にいちばん薪を入れにくそうな場所からやっているのかしらね??

晩秋にしては暑くて、汗だくでのど乾いたしお腹も減りました。。

ファイヤースターターを使おうと思いましたが、焚き付けになりそうなものもあまりなく

ということで、サボっ… 残念ですがファイヤースターターでなくファイヤーライターで火を。

吹かなくても火はつくと思いますが、かっこいい火吹き棒を見せたい一心でフーフー。

火起こし苦労してます感も演出されましたかね?

こんな感じでよろしいでしょう。

さすが針葉樹薪、一気に燃えてくれますね♪

焚き火がありがたい時期なのに、この日はまだ焚き火が暑い…

火も起きたので、キャンプ飯を|ソロ鉄板で楽しむ「ロピアのチュクミ」

かなり汗をかいたので、ランチの前に水分補給を。

暑いし、これは冷たい強炭酸飲料が美味しかろう

ではではお先に失礼します!

ゴクゴクからの「あ~」。うんめ~~~!!!

この「あ~」って言わずにいられないですよね?

よし、整ったところでご飯を作っていきます

プロテインシェーカー中身は水と米。(だいたいこうやって米を持ってくる)

家で米を洗って、水も入れてくるので浸水時間なしで炊けます

そして、ご飯のお供は…

テレビで紹介されたという「ロピアのチュクミ」です♪

イイダコを使った料理ということですが、初めて食します。どんな味でしょう?

さて、まずは米炊きから。

クッカーにシェーカーの中身をドボンっと。

火が強い場所へいってらっしゃい!

10分ほど、このまま沸騰するまでじっくり待つ…

待つことが出来ないので、川を眺める

今は治水工事でフェンスが立ってますが、フェンスがないともっと素敵な景色なんですよ。

ここは東京だぜ?それも府中市だぜ??

ってなわけで、沸騰しました。

ぷくぷくと蓋が浮くシーンだったのですが、撮れてなかった。笑

沸騰したら弱火ゾーンへ移動。

ここからは5分置きに米の炊け具合をを確認していきます。

多分、ここから10分位で炊きあがるのでは?と思います。(ベテラン初心者のですよ)

まず最初の5分が経過

ん?時すでに炊けている気がするぞ。

寄って確認すると…これは炊けていますね。

しかも、過去一良い感じに炊けている気がする…

つやつやのピカピカやないか~い。(ナイス、ベテラン初心者の!←10分位って……)

ご飯が大成功したので、コレはチュクミも圧倒的大成功の予感

ウキウキと鉄板を準備しちゃいますね~。

鉄板からチュクミがこぼれない様に慎重に。

ちなみにこぼすのは大得意です!

ちなみついてでもう1つ、脳内に流れるミュージックは「キューティーハニー」でした♪

チュクチュクしちゃうの~♪が絶賛脳内リピート再生。

よし、こぼすの得意なオレがこぼさずいけた

さすが大成功の予感!

うまくいくと思ったら、うまくいくんですよ。

この勢いのまま、焚き火の中へ行って参れ!!

美味しく焼けてくるんだぞ。

と思ったけど、火力を上げた方が良さそうだな…

行って参れもとい、戻って参れ!!!

よし、薪を追加したので火力は上がってくるでしょう。

改めて行って~、行って~、行って~…

(鉄板に取っ手がうまく掛からないのよ)

ようやく行って参れ~~

ただ焼くだけでもスリリング、それがキャンプ。

楽しそうでしょ?楽しいんですよ。

ようやく待ちに待ったあの音が聞こえてきましたよ♪

心の中でジューって唱えて下さいね。

野菜もしんなりしたし、タコも良い色になったし、充分に火は通ったでしょう。

いざテーブルへサルベージ!

さささ、ご飯もテーブルにセットしたら…

今日のお昼ご飯の完成です!!

お腹空いたので、いただきます!

まずはウワサのチュクミを…

しっかりした甘味と唐辛子系の辛みだ!トッポギのタレみたいな味。(……わかる?)

要約すると、うまいっ!これはご飯と合うぞ~。

ということで、白飯と一緒に失礼します。

改めて、うまいっ!!想像通り、ご飯がススムくんではないか~。

今日はノンアルだが、これはお酒もススムくんだろう…

米もチュクミもガンガンススム!

あっという間にこげんな状態に…

でも、こいつにはまだ進化系があるんですよ。

こうやって、ご飯とチュクミを混ぜて

良ーく混ざったら…

もう一度焚き火の中へ「行って参れ!!」

そうです、チャーハンです。

チャーハンというよりは、石焼きビビンバかね?(韓国の料理だしね)

めっちゃ食べたけど、この音がオレの食欲を蘇らせる…(心の中でジューって唱えてね)

さて、もういいでしょう。

テレビで見た時はトビっこと韓国のりをトッピングしてたな~。

今日はトッピングなしで、早速いただきますっ

これもうまいな~!!

というか、この形がオレは一番うまいと感じた♪おこげも出来ていて、食感もいいかんじ!

卵やチーズをトッピングしても美味かったろうな~。

ごちそうさまでした!!米一合にチュクミ完食ですっ♪

今度はトッピングも買って楽しもうっと

食後のゆったり・おやつタイム|コーヒーとシュークリームとシュー・ラフ

ご飯を食べたら、まったりタイム

ドリップコーヒーを淹れようと思いましたが、暑くて缶コーヒー(アイス)に。

コーヒーが出てきましたら、そらもうおやつを食べるしかないでしょう。

今日のおやつはシュークリームです♪(←さっき米一合食べたばかりの人)

なにかと焚き火で炙るクセがありますが…(そこに焚き火がある限り、炙っていくのがタキビスト)

この日は炙らずに食べるようですね。

コーヒーとシュークリーム、合いますな~。

こんな環境で頂くシュークリームとコーヒー…

超贅沢な時間ですね。さいこう過ぎるぜ…

さいこうついでに、さいこうのゴロンもしておきます。

実は、このゴロンのためにテント張ったようなもんだからな。

次はどこで、どんな道具で、何食べようかな~??

なんて考えながら、撤収です。

まとめ

鉄板で焼いて食べる「チュクミ」美味しかった~♪トッピングで色々な味が楽しめそうですね!

こんな下手キャンプを見て笑ったり、キャンプしたいと思ってくれたり、同じ道具を買いました!なんて方がいたら嬉しいな☆

最後までお付き合い頂き、ありがとうございましたm(__)m

↓その他の記事もみて頂けたら嬉しいです♪

キャンプの様子
↑をクリック
キャンプ場紹介
↑をクリック
キャンプ道具
↑をクリック

府中郷土の森公園デイキャンプで使用した「全キャンプ道具」おさらい! *価格は執筆時の価格(amazon)

テント|BUNDOK|ソロティピー|6906円~

タープ|BUNDOK|ミニヘキサタープ|3980円

グランドシート|BUNDOK|2709円

タープポール|Soomloom|1780円

チタンペグ|Soomloom|999円(25cm×3本)

ペグハンマー|Fkstyle|704円

テーブル|クイックキャンプ|3980円

座椅子|キャプテンスタッグ|3128円~

フォームマット|スームルーム|2970円

難燃ブランケット|安心ブランケット|2250円

焚き火台|BUNDOK|ロータス|3480円

焚き火シ-ト|ダイソー|330円

着火剤付きマッチ|SOLSTICKAN|820円(ホムセンやドンキのが安いと思います)

フルタングナイフ|Dcenrun|1999円

牛革手袋|ワークマン

火吹き棒一体型火バサミ|BTEVGA|2390円

火消つぼ|BUNDOK|1800円

オイルランタン(S)|DCM|1848円

クッカー8点セット|カクセー|1573円

組み立て式はし|ダイソー

ミニトング|ダイソー

クーラーボックス20ℓ|サーモス|2073円  (サイズ・カラー選択可)

常備品(除菌シート・ゴミ袋・まな板シート・アルミホイル)|100均

寝袋|ホールアース|アクロバットスリーピングバッグ-5℃|14190円

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰め、キャンプを始めて早2年。常に初心は忘れずに。

キャンプ初心者やキャンプ始めたい方の参考になる情報が発信出来たら嬉しいです。

キャンプを通して
①自然を大事にする人が増えるように
②防災知識・スキルの向上が図れるように そんな願いも持っています。

キャンプ以外にも日常の記事も書いていきます。
こちらも誰かの為になれたらいいなあ。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ…おーじ…王子。です…
・キャンプ、美味しいもの、バスケが好き。
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

少年時代に大好きだった自然あふれる祖父母の家(福島県)の事を思い出し、自然に触れたくキャンプを開始!

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。(*商品価格はECサイトと変わりはありません)

このリンクからご購入頂くと貴殿の追加負担なく、私の活動の助けになりますのでご協力お願い致します。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
キャンプの様子
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

コメント

タイトルとURLをコピーしました