" /> 【見逃し厳禁】「BUNDOK(バンドック)のキャンプ道具」は超お買い得!!|雰囲気・品質・価格良しで初心者にもオススメです! | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【見逃し厳禁】「BUNDOK(バンドック)のキャンプ道具」は超お買い得!!|雰囲気・品質・価格良しで初心者にもオススメです!

【BUNDOK(バンドック)のキャンプ道具】が超お買い得!|雰囲気・品質・価格良しで初心者にもオススメ!|「2024年6月 楽天スーパーセール」 キャンプ道具

当サイトのリンクは広告を含みます。
当価格は執筆時点のものです。

こんにちは、けんおーじです。

この記事は、オレも大好きな「BUNDOK(バンドック)」のキャンプ道具を紹介していくものです

BUNDOKと言えば、シンプル・無骨で品質も良く、お手頃価格なギアが多い印象ですね♪

ヒロシさんの愛用するソロドームテントバンドックのもの。

そんなシンプル・無骨なギアが気になる方や、お手頃価格ギアが気になる方、ヒロシさんみたいな雰囲気のキャンプが好きという方は是非本文もチェックをお願いします!

気になるギアはお早めに!!!

この記事を書いた人
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ヒロシさん・少年かむいさんの動画に心動かされ、キャンプを始めて早3年。常に初心は忘れずに。

体1つで運べる範囲内の荷物でキャンプがしたい、小遣い制キャンパー。

故に「軽量・コンパクト・お手頃価格」なギアが大好物。

主はキャンプですが、それ以外の事も書いていきたいな。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ……王子です。
・好き:キャンプ 美味しい物 バスケ
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする

超お買い得⁉「BUNDOK(バンドック)」のキャンプギア

「BUNDOK(バンドック)」テント・タープ関係

「BUNDOK(バンドック)」ミニヘキサタープ *愛用

5千円以下買い足しなしで使えるミニヘキサタープです。

慣れるまでは設営が大変かもしれませんが、慣れると色々な張り方が出来て、とても楽しいのがタープ。

ミニの名が付きますが、家族でも使えるくらいの広さがありますよ♪

【BUNDOK(バンドック)】ミニ ヘキサゴン タープ をレビュー|5千円以下!買い足しなしで使える初心者に嬉しいタープ♪

【タープの張り方】初心者でも15分で出来るかっこいい張り方!|ソロ・デュオキャンプなら充分な広さ♪

「BUNDOK(バンドック)」ソロティピー1 *愛用 

私が初めて購入したソロ用テントであり、思い出深いテント。

10分くらいで設営が可能なうえ、寝るだけなら2人で寝れる位の広さがある使いやすいテント♪

ポリ幕でフレームがないので、軽いのも良いですね!

【BUNDOK(バンドック)】ソロ ティピー1をレビュー|初心者に嬉しい「1万以下・広くて設営が楽」なワンポール テント

「BUNDOK(バンドック)」ソロドーム *ヒロシさん使用 

ソロドームといえば、ヒロシさんですね!

こちらも軽くて設営がラクなテント♪(←これに憧れてワークマンテント買い、設営ラクを経験)

自分だけの秘密基地のような大きさと、キャノピーをタープの様に使えるのが良きですね!

実に野が似合うテント。

形が似ているワークマンテントの
↓レビューも参考に↓

【ワークマンBASICテント】|購入から約2年、夏・冬・雨も経験した今、設営法・良い点・次第点を徹底紹介!

「BUNDOK(バンドック)」ソロティピー1TC 

前述のソロティピー1のTC素材版です。

TC素材(ポリコットン)なので、夏は陽射しを遮り涼しく過ごせますし、冬はスカート付きで冷気の侵入を防ぎ、暖かく過ごせますね!

前後面どちらも開口出来ることで通風性が高そうですし、前室部分色々なアレンジが楽しめそうでワクワク(⌒∇⌒)(←ソロティピー1には無い点)

TC素材なので重いのと、雨にあまり強くないのが気になる点でしょうか?

「BUNDOK(バンドック)」ソロベース 

無骨な雰囲気がカッコイイ大人気パップテントです。

地べたスタイルグランドスタイル等、地面に近いスタイルが抜群に似合うテント!

高さはないのですが、凄く広く感じるんですよね~。

私はソロベースex(スカートとサイドウォールが付く)を所有しており、所有するソロテントでは、このテントが群を抜いて快適です。

ソロティピー1TCでも述べた通り、TC素材なので重さと雨にはあまり強くないのが気になる点…

まだレビューを書くほど使えていないので、詳しくはまた。

「BUNDOK(バンドック)」ソロベースex *愛用 

ソロベースのスカートとサイドウォールが付くバージョン。

その他簡単な説明はソロベースの項を参考に

「BUNDOK(バンドック)」コンフォベース 3~5人用 家族版ソロベース!?

バンドックの多人数向けテント

ソロベースをそのまま大きくしたような感じですね。

こういった感じのファミリー向けテントは、(自分は)あまり見たことがないので目を引きそうなデザイン♪

ポリエステル幕なので、雨が降っても問題なく使用できますね。

冬は特にありがたい、風の侵入を防いでくれるスカート付きですよ。

ソロで使っても広々としていいですし、家族でも使えますね!

そして、バンドックらしくお値段グッド!!!

「BUNDOK(バンドック)」アングラー 4人用 超本格的トンネル型テント 

こちらもBUNDOKの多人数向けの本格的トンネル型テントです。

我が家はスノピのトンネルテント(ヴォールト)を使用していますが、トンネルテントも設営がしやすいテント。

このアングラーは前後左右メッシュ付きで通風性◎

天井も比較的高く、フライシートのサイドも跳ね上げも可能なので、相当広く感じるテントかと思います。

コンフォベース同様に、こちらも冬に嬉しいスカート付き!

夏はフルメッシュ、冬はスカートで4シーズン活躍してくれますね♪

スノピのテント買うときにこれがあったら、相当迷ったな…

↓ヴォールト↓

「BUNDOK(バンドック)」焚き火関係

「BUNDOK(バンドック)」焚き火グリル 

B5サイズの焚き火台。

人気のキャプテンスタッグ小型焚き火台「カマドスマートグリル」がb6サイズなので、カマドより少し大きなサイズです。(*私はカマドスマートグリル所有)

薪をくべる開口口にフレームがあり、長めの薪も使うことが出来そうです!

レビューでは30cmの薪も使えたとあるので、市販薪も使えそうですね。

b6サイズでもソロなら充分楽しめるので、b5サイズも間違いなくソロには充分ですね♪

カマドスマートグリルの
↓レビューも参考に↓

【CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)】カマドスマートグリルb6をレビュー|小型有能焚き火台なのに…なんと2千円!?

「BUNDOK(バンドック)」焚き火陣幕 

とても大きな陣幕ですが、生地が布製のため700gと軽量です!

これがあれば、少々風があっても安心して焚き火を楽しめるでしょう

金属性の風防を所有する自分としては、こちらの方が軽さ・色合い・雰囲気がいいな~と思いながら記事を…

「BUNDOK(バンドック)」寝具関係

「BUNDOK(バンドック)」インフレーターマット *訳アリ 

パッケージに傷・へこみがありということで、格安販売のようです。

インフレーターマットは寝心地が良いと聞きますね♪

厚みが3センチと薄めですが、その分重量は900ℊと軽いので徒歩でも持ち運び出来そうですね!

「BUNDOK(バンドック)」その他注目ギア!!

ここからはセールかどうかはさておき、そもそもお手頃価格な注目のバンドックギアを紹介。

初心者で品質も価格も○が欲しければ、BUNDOKは要チェックですよ♪

パっと見た感じではここからはAmazonの方がお得かな?

「BUNDOK(BUNDOK)」フォールディングマット 

おそらくヒロシさんが使用している緑色のマットがこれです。

地面に敷いて座布団代わりにしたり、寝袋の下に敷いてマットレス代わりにしたりとマルチに活躍するギア。

非常に軽くて、すぐに使える点や壊れにくいのも魅力ですね!

少し価格があがりますが、冬は体の熱を反射して暖かく、夏は地熱を遮り快適とされるアルミ蒸着モデルもあります。

私はスームルームの物を使用
↓そのレビューも参考に↓

【Soomloom(スームルーム)】「クローズドセルフォームマット」を紹介!|使い方簡単・用途多彩なキャンプマット!

「BUNDOK(バンドック)」ロータス(焚き火台)

収納はコンパクトなのに、展開すれば市販の大きな薪も切らずに使える焚き火台。

かれこれ2年以上愛用するお気に入り焚き火台

そんな優秀な焚き火台が3500円以下は凄いコスパだと思います!

↓レビュー↓

【BUNDOK(バンドック)】ロータスをレビュー|これが3500円!?価格も性能も優秀な焚き火台!

「BUNDOK(バンドック)」 冬用マミー型シュラフ

こちらはマミー型の冬用シュラフ

-5℃までこれで寝られるかはアレですが、5℃くらいまでならこの寝袋とマットで寝れそうな気がします。

化学繊維なのでちょっと大きくてかさばりますが、汚れたら洗濯機で洗えます

「BUNDOK(バンドック)」 3シーズンシュラフ 

こちらは3シーズン用の寝袋です。

インナーシュラフを使うとか、着込めば結構ながい期間使えそうですぞ♪

真冬でも、寒冷地でなければマミー型シュラフと重ねて使えば乗り切れるので…(←多分、かなり暖かい。2つ買っても値段は1万以下)

↓この理屈↓

まとめ|雰囲気・品質・価格グッドな「BUNDOK(バンドック)のキャンプギア」 是非チェック!

【BUNDOK(バンドック)のキャンプ道具】が超お買い得!|雰囲気・品質・価格良しで初心者にもオススメ!|「2024年6月 楽天スーパーセール」

気になるバンドックのギアはありましたか?

最後までお付き合い頂き、ありがとうございましたm(__)m

ピックアップコンテンツも
↓よろしくお願いします!↓

ブログ村ランキング参加中
クリックで応援して貰えると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました