" /> 【タープの張り方】初心者でも15分で出来るかっこいい張り方!|ソロ・デュオキャンプなら充分な広さです♪ | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【タープの張り方】初心者でも15分で出来るかっこいい張り方!|ソロ・デュオキャンプなら充分な広さ♪

キャンプHow to&Try!

4/7に誤ってフォトを削除してしまい、一部記事では写真の表示がございません。

(サムネイルのある記事は修正済み)

ただいま、修正作業をしております。

ご訪問頂いたのに、ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰めて、キャンプを楽しんでいるけんおーじです。

今日は私がデイキャンプでよくやる15分で張れるのに、なんかカッコイイ…タープの張り方」を紹介します。

キャンプ歴2年半、何度もタープの設営(基本形)には挫折・失敗を繰り返してきましたよ…

でもね、↓ソロキャンプなら簡単に出来るこれでいいじゃん?とも思うわけどす↓

基本形がなかなか張れなかったことへの言い訳じゃないかしら?

なかなか張れなかった基本形…

ってことで、初心者オレでも15分で張れて、カッコイイ中も広々・プライベート感も高いタープの張り方を紹介していきますよ!

ヘキサタープ正方形のタープ(スクエアタープ)ならこの方法は活用出来ると思います!

基本形を張るにはペグ8本・ロープ8本・ポール2本が必要ですが、この張り方はペグ7本・ロープ2本・ポール1本で出来ちゃいます。(初心者にはありがたいことこの上ない!)

あくまでオレなりのやり方ですので、自分の方法を確立している方はスルーしてくださいね。

↓この設営の様子は動画でも紹介しています↓

この記事を書いた人
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ヒロシさん・少年かむいさんの動画に心動かされ、キャンプを始めて早3年。常に初心は忘れずに。

体1つで運べる範囲内の荷物でキャンプがしたい、小遣い制キャンパー。

故に「軽量・コンパクト・お手頃価格」なギアが大好物。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ……王子です。
・好き:キャンプ 美味しい物 バスケ
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする

15分で出来る!カッコイイタープの張り方の手順!

手順①|タープポールを立てる対面部分のループにペグダウン

写真の場所をペグダウンします。(タープポールの対面に当たる箇所ですね。)

ペグは45度くらいの角度を意識して打つようにしてます。

手順②|タープポールを立てる

タープポールを立ち上げる作業をしていきます!

ポールとロープを結ぶペグを2箇所打設!45度を意識しています

タープの先端にこのように立ちまして、このようにかっこよく足を開き45度を計測。

ポールの先端付近にペグを打ちます。

右足側が完了しましたら、左足側も同じ手順でペグを打ちます。

打設したペグにロープを掛ける

打設した2箇所のペグにロープを掛けていきます。

初心者オレは、打ったペグをよく見失います…

ポール先端にタープ→ロープと引っ掛けて、ポールを立ち上げる

ポール先端にタープ本体→ロープの順に引っ掛け、ポールを立ち上げます。

ポールを立てたら、ロープのテンションを調整し、ポールをしっかり自立させます!

手順③|タープの後方2箇所をペグダウン

あとは特に難しいこともありません。

写真のようにタープをピンと引っ張って後方2箇所をペグダウンします。

手順④|サイド2箇所をペグダウン

次にサイドの2箇所もピンと引っ張ってペグダウンしたら…

完成です!!

ティピーテントのハーフ型のような、ムササビの変形のような…とりあえずかっこよくないですか??

後ろからみるとこんな感じになります。なんか、キャンプ出来る人感…(*私見です)

中もかなり広くて快適ですのん

雨も凌げるし、ここにコットなど入れたらタープ泊も余裕ですよ!

まとめ|短時間で出来るカッコイイタープの張り方で、レッツソロキャンプ♪

タープの張り方や設営手順は人それぞれ、色々なやり方がありますね。

アレンジも色々あるので、お気に入りに出会えるといいですね♪

基本形が張れなくても、ソロ~デュオならこれでもいいですよね??かっこいいし。

というわけで、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

↓ブロガーさん・ブログに関心ある方↓
↓コチラものぞいてくれたら嬉しいです↓

今回使用している道具はコチラ

ミニヘキサタープ|バンドック|3980円~

コチラのタープはポールもペグも付いてきます。*記事内では別途購入したペグ・タープポールを使用

タープポール|スームルーム|1780円

鍛造ペグ(25cm×16本セット)|スームルーム|2390円

ペグハンマー|Fkstyle|880円

コメント

タイトルとURLをコピーしました