" /> 【ソロキャンプブログ】夏の食材を楽しむソログルキャン|「Camping GREEN」(2022.7) | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【ソロキャンプブログ】夏の食材を楽しむソログルキャン|「Camping GREEN」(2022.7)

キャンプの様子

4/7に誤ってフォトを削除してしまい、一部記事では写真の表示がございません。

(サムネイルのある記事は修正済み)

ただいま、修正作業をしております。

ご訪問頂いたのに、ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰めて、キャンプを楽しんでいるけんおーじです。

この記事は、2022年7月に千葉県千葉市にあるキャンプ場「Camping GREEN(キャンピンググリーン)」でキャンプをした際の様子です。

Camping GREEN(キャンピンググリーン)は、都心から好アクセスながら、ワイルドな雰囲気林間サイトでキャンプを楽しめるキャンプ場♪

今回は、真夏の空気の中で「夏といえば…を炭火で焼いて食う」キャンプ!

そんなキャンプの様子を最後まで見て頂けたら嬉しいです!

あわせて、キャンプ初心者さん・キャンプ始めたい方の「キャンプ場選び・道具選び・キャンプ飯・etc」の参考になれば嬉しいです♪  

この記事を書いた人
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ヒロシさん・少年かむいさんの動画に心動かされ、キャンプを始めて早3年。常に初心は忘れずに。

体1つで運べる範囲内の荷物でキャンプがしたい、小遣い制キャンパー。

故に「軽量・コンパクト・お手頃価格」なギアが大好物。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ……王子です。
・好き:キャンプ 美味しい物 バスケ
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする

「到着~設営!」 ~虫との闘いを経て、新幕を…~

チェックイン時刻と同時にキャンプ場に入場。

写真奥に見える森がテントサイト。どうだい?ワイルドだろぅ??

……ワイルドはいいが、小さな羽虫が凄いっ!

サイト到着後、すぐに蚊取り線香を。これで虫はほぼいなくなりました。

蚊取り線香ってすごいんだな。

地べたキャンプする様に見えますが、2時間後くらいに腰が痛くなって椅子を出しました。

今回のテントは新幕「ワークマンベーシックテント」をチョイス。

家で数回張りましたが、キャンプ場では初張りです。

ヒロシさん愛用のバンドックソロドームみたいな見た目が良いでしょ?

このテントも設営は非常にラクで、10分もあればこんな感じで設営完了!

ポールも付属していますがなんか短い… ので、別売りポールでキャノピー跳ね上げ。

ここで、予定外の自転車の旅!「氷を買いにいってきます」

売店に氷と除菌シートを買いに行ったら、売り切れ… 

自転車を無料貸出しているとのことで、自転車でコンビニへGO!!

除菌シートは使いかけで良ければと、スタッフさんがくれました!ありがとうございました。m(__)m

焚き火とランタンに火を灯す ~撮れてないし、芯も切れたし…~  

暑い季節は大きな焚き火は辛い…

ということで、小さな焚き火台キャプテンスタッグ「カマドスマートグリルb6」を使います。

時すでに着火済み。

久しぶりにファイヤースターターと麻ひもで着火出来たのに撮影していないというね…

でも、失敗はしっかり撮影されていることが多い「キャンプ七不思議」。

小さな焚き火台を使うので、薪を切ったり割ったりしないとね。

針葉樹はナイフで気持ちよく割れるし、切るのも簡単!

しかし広葉樹は割れない… サムライで地道にギコギコと頑張る。

お楽しみの「キャンプ飯」の時間 ~夏らしいものを食すっ!~

まずは野菜。夏の野菜といえば「とうもろこし」ですよね!

皮もつけたまま、丸焼きにしていきます。

小さい焚き火台で焼けるかな?と思いましたが、位置をずらしたり回転させたりして焼いていきます。

そして、しっかりと美味しそうに焼けましたよ。

味はもちろん甘くて、美味しかったです!

夏のキャンプでは、コレを食べたくなる!トウモロコシ大好き!!

あたりも暗くなってきた気がするので、ここでランタンを灯す。

今回、オイルランタンの芯が切れてしまい… キャンドルランタン君が参戦!

キャンプ場で使うの初かな?キャンドルランタンもいい雰囲気を出してくれますね~♪

除菌シートに続き、ランタンの芯まで… 今回は準備不足じゃねえか!?

続いて、適当に漬物みたいなものを作っていく。

ちょっとメインで食べるものに「漬物があったら嬉しいな~」というものでして…

切ったナスときゅうりをジップロックに入れ、調味料を投入し軽く揉み、クーラーボックスへ。

ナスときゅうりも夏の野菜というイメージですよね?

適当に時間を置いてから、ちょっと味見…

おっ、おっ、美味しいではないかっ!

これはあとでメインと一緒に頂きますねっ。

そして、今日はとても大事なご飯を炊いていきます。

ここまでのキャンプではあまり米を炊いてきませんでしたが、今日はご飯がマスト。

ということで、クッカーに米と水を入れて15分ほど給水させていきます。

給水したら、火にかけていきます。

今日は炊飯失敗はしたくないよ~、お願いします!(←オレ頼み)

いざ蓋をオープン!!焦げている…

恐る恐る毒見をしたら、あらやだ全然イケるやん!ちょっとおこげ比率が多い位の感じ。

問題なく食べられます!よかった~。

ご飯を蒸らしている間に、夏と言えばコレという真打登場です!

そう「うなぎさん」でございます!!

一度キャンプで炭焼きうなぎやってみたかったんですよね~。

念願叶いし夏の夜。

(焼く前から焼きあがっていましたが)焼きあがったら、ご飯に乗せちゃう!

盛り付けがアレですが、食べるのはオレなので気になさらず…

先ほど作った漬物とともに、頂きます!

うなぎはフワトロでとても美味しかったです♪

続いて、食後の甘味を。

うなぎのタレを使わなかったので、このタレを使ってめずらしくタレ焼きにしていきます。

大人になってからは「焼き鳥は塩」になったな。何故だろうか?

タレと脂が炭に落ちて、煙と共に香ばしい匂いが鼻を突く。

お酒やご飯が進みそうなデザートですね~!ではでは、頂きます!

「甘いタレ焼き鳥もうまいっ!」と改めて認識。

「夜の時間~撤収!」 ライトアップの夜♪~朝食はお手軽に 

食後のまったりタイム。

テントサイトはワイルドですが、グランピング施設等も併設されているためライトアップが綺麗。

かなりの数のライトが灯されています。

そんなきれいなライトアップに負けず劣らず、熾火もキレイでしょ??

この瞬間は、自分の近くにあるライトは全て消して撮影。

こんなきれいな焚き火を見届けながら、おやすみなさい。

おはようございます!

夜は暑さであまり寝れませんでした。笑

でも、テント開けてすぐにこんな緑あふれる風景を見たら、元気になるもんです。

暑くて焚き火を起こす気にならないので、バーナーでお湯を沸かしてコーヒーを。

暑い言う割りに、ここはホットコーヒー飲むんだな…笑

と自らに突っ込まざるを得ない状況。

サッと火を使いたい時にはバーナーは便利ですね。

火力も安定して強いので、お湯もすぐ沸くし。

ドリップコーヒーがサササッと完成です。

朝食にはヤマザキのたまごコッペパン。

コーヒーと買ってきた惣菜パンで「お手軽朝食セット」完成。頂きます!

外で食べたら「まあ~、うまい」ワケです。(室内で食べても「まあ~、うまい」です)

ご馳走様をしたら、撤収です!!(この日もこれから雨予報。急げ~!!)

まとめ

キャンプの様子は動画でも楽しめます!

ワイルドな林間サイトで「夏といえば…を炭火で焼いて食べたキャンプ」。

Camping GREENさん、お世話になりました!とても楽しい時間を過ごせました♪

最後まで記事にお付き合い頂き、ありがとうございましたm(__)m

ブログ村ランキング参加中!
クリックで応援して貰えたら嬉しいです♪

↓キャンプギアはこちらも参考に↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました