" /> 【初心者のキャンプ道具】|焚き火台と同時に「揃えたい焚き火道具」を紹介|焚き火をより安全に、より楽しむために♪ | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【初心者のキャンプ道具】|焚き火台と同時に「揃えたい焚き火道具」を紹介|焚き火をより安全に、より楽しむために♪

キャンプ道具

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰めて、キャンプを楽しんでいるけんおーじです!

焚き火ってすごく癒されますよねキャンプをやりたい=焚き火をしてみたいといっても過言ではないでしょう。(←イヤ、ホントか??)

ところで、焚き火をしたいと考えた時に、焚き火台以外の道具って何が必要でしょう??

パッと思い浮かびましたか??思い浮かばなかった方は、是非この記事読んでみてください!

焚き火をより安全に、より楽しむための道具を紹介していきます!

特に高価な道具はなく、100均で買えるものも多いので、すぐに揃えられると思いますよ♪

↓焚き火台についてはコチラの記事も参考に↓

焚き火台と同時に揃えたい「キャンプ道具」はこちら

焚き火台と同時に揃えたい「キャンプ道具」①|「焚き火シート」

地面への熱を遮断し、灰や薪が地面に落ちるのも防いでくれます。

焚き火台とあわせて使うことで、より地面を保護出来ます。

焚き火後の灰や炭の片付けも楽になるので、オススメです!

↓焚き火シート|NBEUCA|999円

焚き火台と同時に揃えたい「キャンプ道具」②|「焚き火グローブ」

焚き火台周りは高温になりますし、木材の節で手を切ったりするんですよね…

ケガや火傷防止のために、着用しましょう!

今はダイソーやキャンドウで500円で売っていますね。

ダイソーの焚き火グローブと、ワークマンの牛革手袋を使用してきましたが、個人的にはワークマンの方がしっかりしてるかな?と感じました。

↓焚き火手袋(牛革手袋)|ワークマン

焚き火台と同時に揃えたい「キャンプ道具」③|「ライター&着火剤」

ライターを近づけても木材ってなかなか着火しないんですよね~。

ファイヤースターターとか火打ち石をやりたい方、これも保険で持っていきましょう。

とりあえずなら、100均の着火剤(文化焚付的な奴)とライターを買えばOK。

↓私はこちらを携行しています↓

↓ファイヤーライターズ|SOLSTICKAN|800円

焚き火台と同時に揃えたい「キャンプ道具」④|「火吹き棒」

破損・紛失を複数回し、火吹き棒兼火バサミに買い替えました。

火をコントロールし、美しい焚き火を楽しむためにあると良い(カッコイイ)です!

紙を丸めて息を吹いても、口を窄めて息を吹いても、火は上がるんですが。。笑

自分は今は火バサミ(薪バサミ)と兼用の物を使っていますが、それまでは100均火吹き棒でも充分に楽しんでいました。

↓火吹き棒兼用火バサミ(薪バサミ)|BTEVGA|2390円

焚き火台と同時に揃えたい「キャンプ道具」⑤|「火バサミ(薪バサミ)」

薪や火を整えたり、片付けの時にあると良いです。

100均でも火バサミ・炭バサミという名で売っていますね。

自分は火吹き棒兼火バサミを買うまで、料理用トングを代用していましたが、正直長さはただのトングのほうが使いやすいかな…って気が。

↓火吹き棒兼用火バサミ(薪バサミ)|BTEVGA|2390円

焚き火台と同時に揃えたい「キャンプ道具」⑥|「火消し壺」

時間が限られた中で焚き火をする際や、炭捨て場がないキャンプ場(公園のデイキャンプ施設とか)では要準備。

焚き火はなかなか完全鎮火しません。火が付いたままの放置は絶対に止めましょう!!

アルミホイルを敷き詰めた100均のオイルポッドでも、火消壺として代用出来ます。自分も試したところ、火はしっかり鎮火しました。

ただ、あまり頑丈には感じられないので、ちゃんとしたものを買った方がよいかな…(本来の用途じゃないですしね)

↓火消壺|バンドック|1800円

焚火道具に関しては、こちらの動画も参考になれば嬉しいです♪

焚き火台と同時に揃えたい「キャンプ道具」|おまけ

市販薪ではなく、落ちている薪や木を使って焚き火に挑戦したい方(禁止の場所もあるので注意)はナイフやノコギリも揃えておきたいですね!

自分も下のナイフとノコギリを所有しています。現在のところ、ナイフは良く使いますが、ノコギリは使用頻度「少」でございます。

↓フルタングナイフ|Dcenrun|1699円

↓ノコギリ(サムライ騎士)|神沢精工|1782円

まとめ

ということで、焚き火をより安全に、より楽しくしてくれる道具の紹介でした!

とりあえず、焚き火をしてみたいと思ったら、焚き火台探しと並行して、ここで紹介した道具もチェックしてみて下さいね!

↓気になるカテゴリーをクリックして、ぜひその他の記事もチェックしてみて下さいね

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰め、キャンプを始めて早2年。常に初心は忘れずに。

キャンプ初心者やキャンプ始めたい方の参考になる情報が発信出来たら嬉しいです。

キャンプを通して
①自然を大事にする人が増えるように
②防災知識・スキルの向上が図れるように そんな願いも持っています。

キャンプ以外にも日常の記事も書いていきます。
こちらも誰かの為になれたらいいなあ。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ…おーじ…王子。です…
・キャンプ、美味しいもの、バスケが好き。
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

少年時代に大好きだった自然あふれる祖父母の家(福島県)の事を思い出し、自然に触れたくキャンプを開始!

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。(*商品価格はECサイトと変わりはありません)

このリンクからご購入頂くと貴殿の追加負担なく、私の活動の助けになりますのでご協力お願い致します。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
キャンプ道具焚き火関係の道具
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

コメント

タイトルとURLをコピーしました