" /> 【初心者のキャンプレポ】|氷川キャンプ場で初めての泊りキャンプ!②|at 氷川キャンプ場(2021.4) | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【初心者のキャンプレポ】|氷川キャンプ場で初めての泊りキャンプ!②|at 氷川キャンプ場(2021.4)

キャンプの様子

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰めて、キャンプを楽しんでいるけんおーじです。

初めての泊りキャンプって覚えていますか??

きっと初泊りキャンプって忘れられないくらい楽しかったですよね☆

こちらの記事は苦戦もありましたが、楽しさが圧倒的に上回った初キャンプの振り返りその②になります!

これからキャンプを始めたい方、キャンプ初心者の方の参考になれば嬉しいです♪

①はコチラから

↓キャンプ場紹介記事も参考に

↓「氷川キャンプ場」(東京都奥多摩町)のHPはコチラ

氷川キャンプ場
氷川キャンプ場は都心から2時間半で、奥多摩の大自然を満喫できるキャンプ場です。 敷地内には大きな巨木がたくさんあり、 マイナスイオンをあびながら奥多摩の大自然を気軽に満喫できます。 氷川キャンプ場近くでのカヌー・カヤックの体験教室もあるので是非挑戦してみてください。

ゆっくりしていたら夕方… お楽しみの夜のキャンプ飯を作りながら、食べる!

まずはすぐに食べられるものを!

冷奴の納豆掛け

家にあった豆腐と納豆を持参。

豆腐に納豆をかけて、味付けにめんつゆをかけただけ

でも、こういうの美味しいですよね。ヘルシーそうだし…笑

キャべ千With生ハム

こちらも家にあった食材を活用。

キャベツの千切りに生ハムを乗せたら…

洒落た名前のハーブ・塩コショウ・オリーブオイルで味付け

生ハムって美味しいですよね…

イカの塩辛

これは途中のスーパーで買ってきました。

そのままでも美味しいですね!

でも、今日はアレと合わせるために使うのがメイン。

野菜はホイルに包んで焚き火へ

昼の残りのほうれん草・ナス・ジャガイモをホイルに包んで焚き火へ。

放置したまま、簡単メニューで繋ぎます!

メインはニジマス塩焼き

途中のスーパーで購入してきました。

遠目の強火でじっくりと焼いていきます。

炭火焼きの魚、家ではなかなか食べられないですからね~。

おすそ分けも頂き

友人から豚串と焼き鳥のおすそ分けを頂きました!

これも炭火でじっくりと焼いていきます。

食卓が華やいだので乾杯!!

キリン一番搾り糖質オフで健康に気遣いながら乾杯!!

外で飲むお酒はなんでこんなに美味いのか…

そんなにお酒が好きとか、強いわけでもないけど、これは本当に最高っ!!!

焼き物も仕上がってまいりました!

ホイル焼きの野菜は…

ナスとほうれん草はからし醤油とあえて頂きます!これ凄く美味しくて、オススメ

子供のころ、祖父母の家でよくナスをからし醤油で食べたんですよね。

家のすぐそばの畑で色々な野菜を育てて…あの野菜、美味しかったなよな。

友人にもおすそ分け。

この後、友人はナスのからし醤油にハマり、しばらく自宅でもこれをつまみに酒を飲んでいたそう

じゃがいもはアレで仕上げて

やってみたかったんですよね~、コレ。

これはきっとお酒を飲みたくなる味…… 美味いっ!

てか、なんでも美味いわ~。

ニジマスとおすそ分けはがぶりと

無駄な脂が落ちて、旨味凝縮。

焚き火のスモーク感も加わってすごい美味しい!!

なんだかんだ、こういう焼き物が一番美味しいかもしれない…。笑

静寂と暗闇のなかで焚き火と食事を楽しむ…

静かな夜に、焚き火と川の音に癒されながら、ゆっくりと食事と飲み物を楽しむ

初めての夜の焚き火は本当にキレイでした。

4月の初旬のまだ肌寒い夜、焚き火の暖かさも心地よかったな。

そして、キャンプ場の夜は凄い暗いんですね… 

サイトの端に設営したこともあり、びっくりするくらいに暗い。 笑

寒さもあり、9時過ぎにはテントへ!就寝装備を初展開!

寝床の準備をしていきます。

スームルームのフォームマットを敷いて、コールマンの寝袋を置いたら完成!

すぐに完成しました!

良く動画とかで見た感じの寝床だ~。

ついに私もこれで寝る時が… と、ワクワク。

外は寒いが、寝袋は超暖かい!

寝袋はコールマンのタスマンキャンピングマミー快適温度-9度 リミット-15度)。

オーバースペックかと思ったけど、かなり寒くてジッパー開けて寝丁度良いくらいでした。

寝袋は暖かかったけど、マットは… 背中が… 痛い… 笑

まあ、外で寝てるんだからこんなもんか?と思いつつ。

ちなみに薄手のシュラフで寝ていた友人は、夜中は寒くて寝ていられなかったと言っていました。

奥多摩の4月は冬装備でもいいのかもなぁ…?

おはようございます!からの朝食→撤収

おはようございます!

よく眠れなかったけど、なんか元気です。

起きて間もないですが、バーナーや固形燃料という便利道具は持っていないので、調理のために焚き火を起こします。

朝6時頃から火起こし開始なんて、超健康的です!

でも、キャンパーの方はみなさんかなり早起き!

それはさておき、朝は色々と湿っていて、火起こしが大変なのですね…

この時は着火剤とかもまだ持ち歩いていなかったからな。。苦戦しました…

火が起きたら、朝食作り。

卵とキャベ千をフライパンで炒め、トーストしたパンに乗せてケチャップをかけて完成!

焦げ気味だったけど、味は想像通りの味(笑)で美味しかったです。

キャベツのおかげで、すごく食べ応えありました。

しかし、めんつゆとかケチャップとか、色々持っていったな…

コーヒー大好き人間のため、食後にはほぼ必ずといっていいほどコーヒーを飲みます。

素敵な景色を眺め、帰りとうないと後ろ髪を引かれつつ…

あれもいるな、これもいるなと脳内ショッピングが開始され。

完全に「キャンプの世界へようこそ」です。

撤収です… 撤収です… 撤収です… 

この後、雨が降るという予報だったので撤収を開始します。

8時頃撤収を開始し、9時には車に荷物積み終わりましたね。

あの急坂も荷物を持って登りましたが、来た時ほど辛くは感じなかったです。

キャンパーレベルあがったからな…(←思い込み)

まとめ

色々と苦労・苦戦ばかりでしたが、それでも圧倒的に楽しさが上回った初の泊りキャンプ♪

今、記事を書きながらあの時のことを思いだし、無駄にワクワク楽しい気持ちになっています。笑

何年か先もこの記事を見て、初心を忘れずにいたいなぁ。

ここまでの道具紹介!(商品リンクも貼っておきます)

ここでは夜に使った道具を紹介します!

その他、使用した道具は「その①」とキャンプ道具の紹介記事も参考に♪

↓寝袋(コールマンタスマンキャンピングマミー)↓

↓フォームマット↓

↓ランタン・ライト↓

・ダイソーの330円のLEDランタン ・自宅にあった懐中電灯

このキャンプの様子は動画でも楽しめます!動画はコチラから

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰め、キャンプを始めて早2年。常に初心は忘れずに。

キャンプ初心者やキャンプ始めたい方の参考になる情報が発信出来たら嬉しいです。

キャンプを通して
①自然を大事にする人が増えるように
②防災知識・スキルの向上が図れるように そんな願いも持っています。

キャンプ以外にも日常の記事も書いていきます。
こちらも誰かの為になれたらいいなあ。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ…おーじ…王子。です…
・キャンプ、美味しいもの、バスケが好き。
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

少年時代に大好きだった自然あふれる祖父母の家(福島県)の事を思い出し、自然に触れたくキャンプを開始!

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。(*商品価格はECサイトと変わりはありません)

このリンクからご購入頂くと貴殿の追加負担なく、私の活動の助けになりますのでご協力お願い致します。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
キャンプの様子
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

コメント

タイトルとURLをコピーしました