" /> 【初心者のキャンプレポ】|氷川キャンプ場で初めての泊りキャンプ①|at 氷川キャンプ場(2021.4) | けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

【初心者のキャンプレポ】|氷川キャンプ場で初めての泊りキャンプ①|at 氷川キャンプ場(2021.4)

キャンプの様子

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰めて、キャンプを楽しんでいるけんおーじです。

初めての泊りキャンプって覚えていますか??

きっと初泊りキャンプって忘れられないくらい楽しかったですよね☆

私も苦戦もありましたが、楽しさが圧倒的に上回ったことで、今もキャンプを続けています。

そんな、自分の初めての泊りキャンプの様子を苦楽を含めて記事にして振り返ってみました。

これからキャンプを始めたい方、キャンプ初心者の方の参考になれば嬉しいです♪

↓キャンプ場紹介記事も参考に

↓初めての泊りキャンプをした「氷川キャンプ場」(東京都奥多摩町)のHPはコチラ

氷川キャンプ場
氷川キャンプ場は都心から2時間半で、奥多摩の大自然を満喫できるキャンプ場です。 敷地内には大きな巨木がたくさんあり、 マイナスイオンをあびながら奥多摩の大自然を気軽に満喫できます。 氷川キャンプ場近くでのカヌー・カヤックの体験教室もあるので是非挑戦してみてください。

「氷川キャンプ場」に到着!受付→急坂→絶景…

こちらは車を横付け出来るオートキャンプ場ではありません。

なので、管理棟目の前の駐車場に車を停めて、いざワクワクの受付です!

舞い散る桜を浴びながら、憧れのかむいさん・ヒロシさんも訪れた地に来た喜びを嚙み締め…

ログハウス風の素敵な管理棟で受付

すぐ横は売店になっています。

料金は1泊2日で1500円/1人だったかな?+駐車場が1泊1400円。

東京都内であることを考えると、安いですよね。

受付を終えたら、サイトへ向かいます!

とその前に、すさまじい急坂を下ります。もちろん荷物を持って…

まだ寄せ集めの道具で、荷造りもうまくできていなかったので車とサイトを3往復したかな?

一緒に来ていた友人が荷物運びを手伝ってくれたので、助かったよね~。

急坂を下り終えたら…

綺麗な川と、素敵な景色が目の前に広がっているではありませんか!!

サイトはフリーサイトなので、好きな場所に設営が可能☆

なんとなーく、端っこを選びました。笑

家にあったワンタッチテントを中心に設営!

まずはテント(家にあったワンタッチテント)から!

災害時のプライベート空間確保や公園遊び時の休憩にと買った安いワンタッチテントがセンターです。

キャンプでの使用は予定していなかったのですが、満を持して本来の用途で使用!

初心者には簡単・安いは正義ですよ。

テント設営時にヒロシさんのように落ちている石でかっこよくペグ打ち!

をしていましたが、見ての通りこちらのキャンプ場は地面が固い…

地面の硬さに負けてしまい、ペグがひん曲がりまして…

最終的には大きな石であれこれ固定しました。

トラブルは人を強く育むんですよ!

トラブルを超え、テーブル・フォームマットも設置して完成!!と…

公園遊び用に持っていたテーブルフォームマットも配置して完成!

テント張れば、何となくキャンプ感が出るってもんよ。(ホントか?)

話は変わりますが、最初は地べたキャンプしていました。しかし、腰が痛くなり…

急坂を登って、椅子を取りにいきましたとさ。

火起こし、焚き火を開始します!*初めての直火。

このキャンプ場は焚き火台を使用しないで直火で焚き火が出来るのです。

河原の石を積み上げて、カマドを作っていきます。

カマド作り、今振り返ると初体験だったかも…。(楽し~)

焚き火が付きやすくて良く燃える落ち葉や杉の枯れ葉、まつぼっくり探しに。

落ち葉と杉の枯れ葉は沢山ありました。自然の恵みに感謝です☆

ナイフで薪割りをして、薪も火が付きやすいように細くしておきます。

針葉樹はナイフでも気持ち良く割れますね!この作業、楽しいんですよね~

ちなみに、薪は管理棟で購入。(薪・炭の持ち込みNGみたい)

この日は、私が設営している間に友人が買ってきてくれた。助かる~!(色々な意味で)

ファイヤースターターでの火起こしにトライ!

前回のデイキャンプでは失敗に終わり、ライターを使いました。

枯れ葉→杉の葉を敷いて、解いた麻縄に着火させてを何度か繰り返し…

無事に、成功しました!!(初成功です)

昼食タイム!*写真が見づらくてすみません…

火も起きたのでキャンプ飯(昼)!メニューはサッポロ一番塩ラーメン

今日のランチはサッポロ一番塩味です。

家にストックしてあったものを、華麗にルパンして持ってきました。

サッポロ一番て、簡単に作れてとても美味しいですよね?子供の頃から大好きです。

クッカーセットの大鍋に適当に水を入れて、お湯を沸かしていきます。

沸いたら、麺を茹でていきます!

ただお湯を沸かすだけでも、焚き火でやると結構大変ですよね。(←この苦労も楽しみ)

苦労を味わい、ガスコンロ等の文明の利器のありがたさを再確認。

健康は気になる年頃ですので…

ほうれん草と卵をトッピング。野菜とタンパク質を加えてパーフェクト!(何が?)

サッポロ一番は野菜と高相性☆どんな野菜を入れてもたいてい美味いですよね。

野菜・卵も家の冷蔵庫から華麗に…

そうこうしているうちに、完成しました!そのお味は…

めっちゃくちゃ美味しい!!

設営・火起こし・調理と苦労して作った味ですから…

家で食べても美味しいのに、アウトドア補正で更に美味しいですね!

これまで、何度使ったことか「アウトドア補正」「アウトドアスパイス」…笑

まとめ(②に続く!)

昼食食べて、コーヒー飲んで… 何するでもなくゆっくりしていたら、夕方に。

ここまでは苦労やトラブルも全てが楽しい初の泊りキャンプ!

デイキャンプであればここで撤収して帰る感じになりますね!ということで、一旦まとめ。

②の記事では初めての夕方~夜超えを書いていきますので是非また遊びに来てくださいね♪

ここまでの道具紹介!(商品リンクも貼っておきます)

ここでは日中に使用した道具を紹介します!

その他の道具はその②の記事と、筆者のキャンプ道具紹介記事も参考に♪

↓ワンタッチテント↓

折り畳みテーブル↓

↓フォームマット↓

チェア

↓フルタングナイフ↓

焚き火道具達(焚き火グローブ・ファイヤースターター・麻縄・火吹き棒等)↓

・牛革手袋(ワークマン) ・ファイヤースターター(100均) ・火吹き棒(100均) 

・火バサミ(100均) ・麻縄(100均) ・ライター(100均)

五徳

↓クッカー・とキャンプ必需品の小物↓

↓カトラリー↓

・お箸(家にあったもの) ・フォーク(100均) ・ナイフ(100均)

↓キッチンツール↓

・フライ返し(100均) ・レードル(100均) ・トング(100均)

↓大事な小物↓ 

・ゴミ袋 ・除菌シート

カッティングボード↓

↓ウォータージャグ↓

↓クーラーバッグ(20L

このキャンプの様子は動画でも楽しめます!動画はコチラから

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

ほぼ5千円以下のキャンプ道具をバッグに詰め、キャンプを始めて早2年。常に初心は忘れずに。

キャンプ初心者やキャンプ始めたい方の参考になる情報が発信出来たら嬉しいです。

キャンプを通して
①自然を大事にする人が増えるように
②防災知識・スキルの向上が図れるように そんな願いも持っています。

キャンプ以外にも日常の記事も書いていきます。
こちらも誰かの為になれたらいいなあ。

<簡単な自己紹介>
・二児の子育てをするアラフォーのおじ…おーじ…王子。です…
・キャンプ、美味しいもの、バスケが好き。
・所有資格:FP2級 住宅ローンアドバイザー

少年時代に大好きだった自然あふれる祖父母の家(福島県)の事を思い出し、自然に触れたくキャンプを開始!

ツイッター・YouTubeもやっています!
こちらもよろしくお願いします!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。(*商品価格はECサイトと変わりはありません)

このリンクからご購入頂くと貴殿の追加負担なく、私の活動の助けになりますのでご協力お願い致します。

けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
キャンプの様子
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~をフォローする
けんおーじのブログ ~キャンプと日常~

コメント

タイトルとURLをコピーしました